あれ?ここは何階でしたっけ・・・

東京目黒の工務店、江中建設です。
さて、今回は3月にお引き渡しさせて頂いた目黒区のお家をご紹介させて頂きます。
こちらのお家は敷地のスペースを、大変有効的に使えるように設計された建物です。こちらのお家の設計は松本直子建築設計事務所の松本先生です。
外から見るとこのような外観で3層構造に見えますが、
外観
実際にはスキップフロアになっているので、何層にもわかれています。
スキップフロア
上の写真だけで3層分が写っているのがわかるでしょうか?
一番上は廊下から個室に繋がるフロア。
廊下1
真ん中(手前)がリビング。
リビング
下がキッチンと、
キッチン
ダイニングになっています。
ダイニング
こんな風に1枚の写真に収まるような場所も、実は数多くのスペースが存在しているのです。まさに空間を立体的に使った、文字通り有効活用されているプランですね。上から覗くとこんな感じになっているんです。
見下ろし
この他にも屋上あり、寝室あり、浴室ありとフロア構成は複雑になっており、さらに地下室では楽器演奏を楽しめるようにまでなっています。
音楽室
これだけ複雑なフロア構成となっているため、つい「今、自分は何階にいるんだろう・・・??」とわからなくなってしまうこともありました。
作る側からすれば、箇所毎にレベル(高さ)が違うので、一つ一つ寸法を出す必要があったり、納まりが複雑になったりで、監督も大工さんも多くの協力業者さんたちも大変苦労いたしましたが、出来上がりを見たお施主様の華やかな顔を見て、そんな苦労も吹き飛ぶほどでした。
都内では限られた広さとなっている敷地がどうしても多いですが、このように知恵を出せばいろいろと活用方法はあるんだなあと改めて思った次第です。これからもこういった挑戦のしがいのある建物に取り組ませて頂き、一人でも多くのお施主様のご満足された笑顔を見ることが出来るよう、一生懸命精進していきたいと思います。


“あれ?ここは何階でしたっけ・・・” への3件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: de3daf74bfd1c413d7127f2aad50c6df
    いつもブログ拝見しています。トムズワークスです。
    この度、当社運営のブログランキングサイトを開設いたしましたので、
    ランキングにご参加いただければと思いメッセージを送らせていただきました。
    以下のアドレスからアクセスできますので、ご興味がございましたら
    是非ご参加をご検討ください。
    住まいるブログランキング URL:http://www.suma-blo.com/
    よろしくお願いいたします。

  2. […] こちらで掲載された建物は以前ブログでもご紹介しました「あれ?ここは何階でしたっけ・・・」、でおなじみの松本直子建築設計事務所の松本先生の設計による建物です。 ブログのときにはまだ出来上がったばかりの建物の様子が伺えますが、本だと住まわれたお施主様の風景がみてとれるので、実際どのように住まわれているのかがわかります。 2冊目ですが「土地探しから始める理想の家づくり 自分スタイルの家づくり」という本に掲載されました。 […]

  3. […] 東京目黒の工務店、江中建設です。 前回に引き続き、弊社施工物件が雑誌に掲載されましたので、ご紹介させていただきます。 住まいの設計 MAR./APR.2011 今回雑誌にて紹介されている建物ですが、当ブログにおいては「あれ?ここは何階でしたっけ・・・」( http://www.enaka.co.jp/あれ?ここは何階でしたっけ・・・/)の記事や、弊社HPギャラリーのコンセプト38(http://www.enaka.co.jp/gallery-38/)でご紹介した建物になります。建築家は松本直子建築設計事務所(http://www5b.biglobe.ne.jp/~macchan/)の松本先生です。 こちら弊社の紹介でも書いておりますが、狭小地にスキップフロアというという条件の建物でして、各部屋の施工において苦労しつつもやりがいのあった建物になります。 雑誌の記事においてはスキップフロアにした経緯、そして実際の使い勝手について記載されており、お施主様のご満足頂けている声もきけて、弊社としても大変ありがたく思っております。 これからもお施主様にご満足いただけるよう、よりよい家づくりを目指して励んでいきたいと思います。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です