お施主様による亜麻仁油塗り

東京目黒の工務店、江中建設です。
さて、大田区のお家で先日お施主様自ら亜麻仁油塗りを行って頂きました。
この亜麻仁油とは

アマの種子から絞った乾性油。黄色、半透明で、空気中で固まり、耐水性が強い。(Yahoo!辞書より

であり、木材の保護、仕上げに使われる塗装油です。VOCを出さない自然系の材料ということでも重用されています。
当日はご家族皆様でいらしていただき、まずは建築家の光風舎の吉原先生(http://www.koufusha.com/)がお手本を見せてくれました。
IMGP1782.jpg
そしていよいよ、お施主様による塗装が始まります。丁寧に丁寧に塗って頂きました。
IMGP1783.jpg
そして、仕上がりがこのような感じです。
IMGP1784.jpg
とてもいい具合に艶が出ているのがおわかり頂けると思います。頑張って頂いた甲斐がございました。
家に対してはいろいろな考え方があるかと思いますが、このように自らの手で家づくりの作業にご参加頂くというのは大変意義深いことだと思います。自分の家を自分で作ることによって、より愛着の湧く、お住まいとなるのではないかと思うのです。きっとこちらのお施主様もお住まいになってから、ご自身で塗られた箇所を見る度に懐かしさといとおしさを感じて頂けるのではないかなあと思った次第です。
こちらのお家も竣工まであと僅か。頑張ってお施主様にご満足頂けるように作業を進めて参りたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です