ものつくり大学 インターンシップ生

monotukuri
6月中旬より、恒例のものつくり大学の2年生のインターンシップ生を受け入れました。
受け入れを始めて早4年目、その間やる気に満ちあふれた若人たちが弊社に来て くれて、現場の雰囲気を活気づかせてくれていました。
その中から既に2人もの若い 大工さんが、卒業してから弊社の仕事に就いてくれました。
嬉しい限りです。
今年来てくれた2人にも現場の厳しさ、難しさと共に楽しさも感じ、何か一つでも掴んでいってくれたら、これ以上の喜びはありません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です