インターンシップ生その後

東京目黒の工務店、江中建設です。
以前「ものつくり大学のインターンシップ生」(http://www.enaka.co.jp/ものつくり大学のインターンシップ生/)という記事でご紹介した今年のインターンシップ生のH君、そのときには後少しで研修期間が終了だったのですが、なんと本人の強い希望により、大学の始まる前まで延長したいという申し出があり、ものつくり大学からの了解を得て9月現在も現場にて修行中です!
IMGP0041.jpg
こちら7月下旬に上棟した現場で、8月上旬に研修期間終了で終わる事をよしとず、お施主様にも申し訳ないとしてできうる限りこの現場で修行をというH君、その心意気はもう大工そのものです!
技術はまだまだこれから色々と覚えていくことでしょうが、その心意気を忘れず頑張ってください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です