三鷹市上連雀のお家が竣工しました

東京目黒の工務店、江中建設です。
さて、2月上旬、三鷹市上連雀のお家が無事竣工致しました。こちらのお家の建築家はアーキショップの磯部先生(http://www.archishop.co.jp/)です。
_DSC6344.jpg
こちらのお家はシンメトリーな部分とアンシンメトリーな部分、線と線の交叉の部分の見せ方などが印象的な、とてもスタイリッシュな家となっています。
_DSC6356.jpg
こちらの階段も、空間の中の存在感を抑えつつ、シンプルな造形ゆえの美しさと採光の良さを兼ね備えています。更には収納部としての機能もあり、色々と工夫があります。また、右手側の中庭からの光も差し込み、所与の条件から考えると、大変明るい空間となっております。
_DSC6363.jpg
2階のお部屋ですが、造作の家具が必要以上に主張せず、広い空間に溶け込んでいるかのようです。
こういった空間を作り出すために建築家の方が色々と工夫を凝らし、そしてこだわった結果、お施主様にもご満足頂けたようでした。神は細部に宿るとも言いますが、ミリ単位でのこだわりが大事なんだと改めて思わされた次第です。
これからお住まい頂く中で色々とお施主様にお気づき頂くこともあるかと思いますが、しっかり対処し、末永くこのお家を愛でていただければと思います。今後ともよろしくお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です