世田谷区野毛のお家の地鎮祭

東京目黒の工務店、江中建設です。
さて、今日はとても風が強く、横殴りの雨が降っていましたね。
今回ご紹介する野毛のお家の地鎮祭の時も2月の雨が降りしきる中、挙行させて頂きました。
この日は風はさほど強くなかったので、テントを設営し、その中で挙行しました。祭壇はこのように神主の方が設置されることが多いですね。寒い中大変だったことでしょう。
DSC_9720.jpg
地鎮祭とは土地を清め、土地の神様にこの土地を使わせていただく事をお願いし、またそういったことに対する感謝の気持ちを込めて、工事の無事と安全、そして素晴らしいお家が建つことを祈願するものです。この時も、現場の監督がしっかりとお祈りしておりました。ちなみに下の写真の右下辺りに見える白いものは、鎮め物と言って、土地に埋めて、土地を鎮める役目を担っております。
DSC_9753.jpg
その後、こちらの現場は今は基礎工事中です。この時に祈った気持ちを忘れずに、しっかりとした建物を作るよう、工事関係者一同努力して参ります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です