取り急ぎご報告致します

東京目黒の工務店、江中建設です。
まず、昨日の東日本大震災の被災者の方々のご無事を心よりお祈り申し上げます。
さて、昨日は弊社近辺も大きく揺れました。
弊社も最初の地震発生直後から各現場、各協力業者、各職人、社員の安否を確認し、現在までのところ特に被害は出ていない状況です。
ただ今後も予断を許さない状況ではありますので、引き続き細心の注意を払いながら業務を続けて参ります。
工事中に限らず、もし弊社が施工させていただいた建物で何かございましたら、どうぞ弊社までご一報下さい。こちらに対しても真摯に対応させていただければと思います。
では、今後とも何卒よろしくお願いします。


“取り急ぎご報告致します” への3件のフィードバック

  1. NOKONOKO より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    予想をはるかに超える今回の災害は、江中建設関係者の皆さんにもたくさんの影響を与えているのだと思います。特に、私達施主が全然見えてなく、知らないところが多いことでしょう。
    こんな時です、乗り越えるために、施主側にもできることがあるはずです。ただ、残念ですが、気づかないことがほとんどだと思います。
    ですから、お願いです。
    お客さんだということは忘れて、なんでも言ってみてください。
    一人の人間として、命あることに感謝する気持ちさえあれば、ほぼ、すべてのことを快く了承できると、私は思います。
    こんなときです。協力して乗り越えていきましょう。
    江中建設さん関係者・ご家族・すべての方々が、どうかご無事でありますように。

  2. 管理人 より:

    SECRET: 0
    PASS: 98578e038a2deb1b4523f36f4d87c7be
    NOKONOKOさま
    いつも大変お世話になっております。
    さて、この度はとてもとても勿体ないお言葉を頂戴し、感謝の言葉もございません。
    確かに今現場を進めていく上で困難も生じています。
    ただ、それは周辺の方々の今後がなかなか見えない、すなわち工場の被災であったり、物流の問題であったりで、なかなか工程を固めていくことが出来ないことが一番の問題となっています。
    われわれ工務店は段取りをするのが仕事のため、その段取りが確定出来ないところにもどかしさを感じております。
    もしお願い出来るとすれば、しばらく若干スケジュールが不透明な形でのご案内となってしまい、ご不安やご心配をかけてしまいますが、どうぞ温かく見守っていただければということです。勿論、スケジュールも確定次第随時ご報告致します。
    でも何よりもありがたいのは、こうやってお気遣いの言葉、励ましのお言葉を頂戴することなので、すでにもうたくさんのものを頂いている気分です。
    温かいコメント、誠にありがとうございます。今後とも何卒よろしくお願いいたします。

  3. NOKONOKO より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    工務店さんにとっては、あり得ないことかもしれませんが、あり得ないことが起きている今を考えたら、スケジュールが不透明でも、竣工予定日が変更になろうとも、それは正直とてもとても小さなことです。
    いつの日か家を建てていただけるのです、それだけで、なにも言うことはないはずです。そんな風におもっていらっしゃるお施主さんが多いと私は思います。
    ですから、その部分に対して、申し訳ないだなんて、思わないでいてください。むしろ堂々と宣言してくださって全くおかしくないですからね。
    温かく見守り、スケジュールに柔軟に対応することを、まずはお約束します。
    余震がまたありましたね。引き続きお気を付けください。
    こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です