大工育成塾、桐組修了式

東京目黒の工務店、江中建設です。
2009年4月に入塾し、田宮棟梁のもとで3年間頑張ってきました大工育成塾塾生のK君が卒塾ということで、3月27日、大工育成塾桐組の修了式に参加してきました。
変換 ~ CA3K0001
変換 ~ P1050185
松田塾長のご挨拶にて、「技術のみならず、伝統文化というものをよく考えながらこれから大工志になる皆さん一同一体になって伝統文化の復権を目指して欲しい。」ということをおっしゃられました。
変換 ~ P1050189
その後、修了証書・大工志心得及び半纏の授与を修了生のみなさんに行い、K君も無事松田塾長より受け取りました。
変換 ~ P1050202
田宮棟梁も3年間の指導棟梁として頑張ってもらった表彰状を頂きました。
変換 ~ P1050208
続いて修了生全員による写真撮影、
変換 ~ CA3K0018
指導棟梁の方々も含めた写真撮影を行いました。
変換 ~ P1050225
懇親会中に田宮棟梁とK君の記念撮影を行いました。
K君、一人前の大工としてこれまで学んできたこと、また色々な経験をもとにこれからも頑張っていってください。


“大工育成塾、桐組修了式” への1件のコメント

  1. まとめteみた.【大工育成塾、桐組修了式】

    東京目黒の工務店、江中建設です。2009年4月に入塾し、田宮棟梁のもとで3年間頑張ってきました大工育成塾塾生のK君が卒塾ということで、3月27日、大工育成塾桐組の修了式に参加してきました。松田塾長のご挨拶にて、「技術のみならず、伝統文化というものをよく考えながら…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です