大田区田園調布のお家の上棟式

東京目黒の工務店、江中建設です。
さて、順番が前後してしまいましたが、先週の土曜日、大田区田園調布のお家の上棟式を執り行いました。
実際の建方作業は前日の金曜日に行ったのですが、大工さん達も一生懸命頑張って2階の床の合板まで敷いてくれていたので、当日は雨だったものの、雨に濡れること無く上棟式が行えました。
_dsc (2)
大がかりな上棟式となると、棟木の上に施主とまわりの人たちの代表が登り、上から餅だのお捻りだのを投げたりすることもあるそうですが、都内でそういったことをすることはまず無く、建物の四方をお清めして、工事の無事と素晴らしいお家の完成をお祈りすることにしています。
まずはこの現場の棟梁からお酒を撒いてもらい、
_dsc (3)
お施主様とお施主様のかわいらしいお嬢様にお米を
_dsc (4)
そしてこちらのお家の建築家のイマジョウデザインの今城先生(http://www.imajo-design.com/about/)にお塩をお願いして、
_DSC5475.jpg
このようにして、無事四方清めを執り行いました。
その後乾杯をした後、2階に上がっていただき、2階からの眺望をお施主様にご覧頂けました。多分この瞬間、今まで平面だったお家が、いよいよ明確な立体的なイメージとなって見えたのではないかと思います。目をキラキラさせてご覧いただいている姿を拝見すると嬉しい思いがする反面、お施主様の期待の大きさから我々も身が引き締まる思いです。
これからもしっかりとした家づくりとなるよう努力して参りますので、今後とも何卒よろしくお願いいたします。
_dsc (1)
(上棟式後のお家の様子です)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です