川崎市多摩区のお家の四方清め

東京目黒の工務店、江中建設です。
さて、10月上旬に川崎市多摩区のお家の工事開始にあたり、お施主様と四方清めを行いました。こちらのお家の建築家はU建築設計室一級建築士事務所の臼井先生(http://u-arc.jp/)です。
_DSC7981.jpg
お施主様もご多忙の中建設現場にお越し頂き、建設地の四方をお酒、お米、お塩でそれぞれお清めさせて頂き、工事の無事安全を祈ると共に、お施主様にとって素晴らしいお家が建つことを祈念させて頂きました。
こちらの工事は地盤改良工事(タイガーパイル工法)も終わり、現在基礎工事中です。下の写真は根切りと言って、基礎工事を行うにあたって、まずは基礎の底盤+砕石(割り栗石)の深さまで掘って砕石を敷き、転圧するところです。このように高さをしっかり測定した上で、次の工程に移ります。
PA122940.jpg
暫く雨天が多かったですが、今週は気持ちの良いお天気が続きそうです。しっかりと工程を進めていきたいと思います。
では、今後ともよろしくお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です