川崎市麻生区のお家の地鎮祭

東京目黒の工務店、江中建設です。
さて、先週の土曜日、川崎市麻生区にて新しいお家の地鎮祭を執り行いました。
_DSC4207.jpg
今回地鎮祭にはお施主様の他にお母様、お姉様にもご参列頂きました。と言うのも、こちらの土地は小さい頃からお施主様のご家族がお住まいになっていたところだったそうです。お施主様が独立された後も、そのまま親御様がお住まいになっていたのですが、暫く前に引っ越しされ、その土地にお施主様が住みたいと考え、言わば舞い戻っていらっしゃった恰好となりました。
なので、地鎮祭の後に御近隣の方々に工事の挨拶をしている際も、出てくる方がそれぞれ懐かしそうにお施主様をご覧になっていらっしゃるのが印象的でした。中には「こんな立派な大人になって」とまでおっしゃる方もいらしたほどです。
その土地にゆかりのある方が、住むために戻っていらっしゃり、そして周りの方々も温かく歓迎されていらっしゃる姿を見ていると、なんだかとても良かったなあと思えます。
この場所は日当たりも良く、閑静な住宅街で、住み心地がとても素晴らしそうです。そういったロケーションを反映したこの家のプランをしっかりと作り上げ、お施主様に心地良い生活を馴染みのあるこの地で送って頂けるよう頑張って参りますので、今後とも宜しくお願い致します。


“川崎市麻生区のお家の地鎮祭” への1件のコメント

  1. […] さて以前地鎮祭でもご紹介しました川崎市麻生区のお家(川崎市麻生区のお家の地鎮祭)ですが、昨日上棟式が行われました。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です