平成27年度弊社安全大会を開催致しました

東京目黒の工務店、江中建設です。

去る6月24日、目黒区の緑が丘文化会館にて弊社の平成27年度安全大会を開催致しました。

今年も多数の職方や業者の方に参加していただき、当日は弊社社員も含め合計111人が参加致しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずはじめに弊社社長の江中より江中建設の現状と今後についてお話しさせていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次に弊社工事部統括部長の茨木より、安全に対して事故の具体例と対策というテーマで、まず昨年度弊社で起きた事故についてお話させて頂きました。続けて参考ビデオとして「あの時、なぜ… 二人の労災体験者が伝える墜落・重機災害発生の瞬間」というビデオから墜落に関する事、また「目で学ぶ危険の体感実験 ~これが我が身であったら~」というビデオから安全装具に関する事を抜粋し参加者一同で鑑賞しました。
鑑賞後には参加者一同でどうして墜落してしまったのか、またより安全にするにはについて考えていただき、安全装具のきちんとした装着の重要性を再度確認を行いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いったん休憩を挟んだ後、東京労働局品川労働基準監督署次長の小山様よりご挨拶を頂きました。内容としましては転倒・転落の合計で約6割もの労災を占めているので職場での転倒事故を減らしましょうという事、そのためには意識していつもより少しでも足を上げる事が重要、また熱中症については初期対応がもっとも重要で、基本ですが水分補給をこまめに、かかったらすぐに病院へ、また一人現場はなるべく避け、声掛けを心掛けるといった事などをお話ししていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続きまして弊社副社長より今回の安全大会の総論として、総勢111人の方々にご参加頂けた事に対する御礼を、また品川労働基準監督署の小山様からもお話しを頂いた転倒について意識的に足を上げる事の重要さの再確認、そして弊社で月に一度行っています安全パトロールのときの状況をまじえてヘルメット着用についての徹底、最後に熱中症の対応の仕方としてAEDのご紹介や水分補給時の仕方などお話させて頂きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

新入社員のご紹介や新規協力業者様のご紹介ののち、最後に安全の誓いとして立岩大工と弊社社員大工の丸山の音頭のもと、参加者一同で読み上げ、無事故無災害を誓い安全大会は閉会となりました。

今現在梅雨真っ盛りではございますが、もうすぐ夏が来て現場作業も暑さに厳しい状況となることでしょう。今回の安全大会でもお話のありました転落転倒のこと、また熱中症の事などを忘れずに現場作業での無事故無災害を目指して参加者一同気を引き締めてまいりたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です