新年度がスタートしました

東京目黒の工務店、江中建設です。

さて、今日4月1日は通常の年度初めでしたが、新しい年号が発表される日にもなったので、何だかいつもと違うような雰囲気も感じました。あと1ヶ月で平成から令和に変わるんですね。

さて、弊社ではいつも事務所の近くの吞川遊歩道にて咲く桜の木の下で全員集合の元、記念撮影を行います。天気が心配もされましたが、撮影の時はとても爽やかな天気となりました。

今年度は新卒で3人の方が、弊社の仲間として働いてくれることになりました。1人は現場監督を目指して、2人は大工を目指しての入社です。これから仕事の上で、大変な事も辛いこともあるかと思いますが、それにも増して楽しいこと、嬉しいこともたくさんあると思うので、それぞれの場所において、精一杯仕事に取り組んでいってほしいと思います。そしてそういった彼らと接することで、元からいる我々も刺激を受け、勉強にもなることが多いのです。

最初、新入社員の方々に自己紹介して貰ったのですが、そのうちの一人が

「小さい頃から大工になりたいと思っていました。その夢が叶うと思うと、嬉しいです。」

と言っていました。大工さんになるにもまだまだこれから覚えることは沢山あると思いますが、社会に出て仕事を始める時「夢が叶う」と思って始められることはとても素晴らしいと思うし、そういった気持ちを大事にしていきたいと改めて思う次第です。

お互い、頑張っていきましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です