横浜市鶴見区のお家が無事竣工しました

東京目黒の工務店、江中建設です。
さて、先日ご紹介した横浜市鶴見区のお家が無事竣工し、昨日お引き渡しをさせていただきました。こちらの建築家は前回ご紹介した通り、松本直子建築設計事務所の松本先生(http://www5b.biglobe.ne.jp/~macchan/index.html)です。
_DSC4162.jpg
こちらはタイル張りになっておりますが、このタイル割り(決められたタイルのサイズの元、どうやって組み合わせて貼っていくか)を決めるのも大変で、なるべく半端なタイルが出ないように、現場でいろいろと調整しながら貼りました。
その他にもいろいろとこだわりのポイントがあるのですが、木がもたらす安らぎと、和の空間の心地よさを、まずは写真で少々ご紹介させていただきます。
abc.jpg
リビングからキッチンをのぞむ
abc (1)
最上階のワークルーム
abc (2)
1階にしつらえた和室
abc (3)
玄関
お住まいになっていただいて、お施主様・建築家・現場監督、そして作り手の職人さんのこだわりがふんだんに盛り込まれいるこのお家に住んで、本当に良かったなあと思っていただければ、幸甚です。そう思っていただけるよう、これからもしっかりと対処して参ります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です