武蔵野市のお家のオープンハウスとお引渡し

東京目黒の工務店、江中建設です。
さて、建設させていただいていた武蔵野市のお家が、先週の週末にオープンハウスを開催し、そして今週頭にお引き渡しさせていただきました。
オープンハウスはお施主様のご厚意のもと、こちらのお家を設計・監理していただいた充総合計画さんが主催されました。
充総合計画さんのホームページはこちらです。また、こちらのお家についてのご紹介のページはこちらです。
オープンハウスは多くの方々にお越し頂きました。お施主様、お施主様の親御様、お施主様のご兄弟、お施主様のお友だち、今実際に家を計画されている方、建築家の杉浦先生のお知り合い、弊社の工事関係者、ご近所の方々などなどです。
_DSC1643.jpg
_DSC1684.jpg
やはり実際の家を見るのは、立場の違いはあれども、とても楽しいものです。思い思いに感じたことを話されながらご覧になっているのを見て、ちょっとした達成感を感じることが出来るのは、作り手の特権なのかもしれませんね。
そうやって多くの方々にご覧頂いた後、翌日お引き渡しと為りました。
お引渡しの記念にちょっとしたお花もご用意してみました。
_DSC1721.jpg
実はこのお家に関わった人は、お施主様ご夫妻と建築家と監督と積算と自分が全くの同年代(最大差で2歳!)だったので、感慨深かったですね。建築科の先生が「我々の世代だけでも、こうやってしっかりと家を建てることが出来ると証明出来て、良かったですね」とおっしゃっていたのが、妙に印象深かったです。
もう引っ越しもされているのだと思いますが、こうやって一生懸命建てさせていただいたお家の中で、お施主様が温かく楽しく快適な生活を過ごしていただければ、我々としても大変嬉しいです。それが殆どの人にとって、家を建てる目的なのでしょうから。
_DSC1768.jpg
お施主様にそういった生活を送っていただけるように、アフターサービスやメンテナンスを含めこれからも努力して参りたいと思います。今後とも何卒よろしくお願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です