港区白金のお家が5月に竣工しました

東京目黒区の工務店、江中建設です。
さて、先月末から今日にかけて多くの現場が節目を迎えていたのですが、管理人の方で随分とため込んでしまいました。
なので、まずは5月末に竣工したお家のご紹介をさせていただきます。こちらのお家の建築家はニコ設計室の西久保さん(先生と呼んではいけないそうです)です。ホームページはこちら(http://www.niko-arch.com/)です。
こちらのお施主様もまたお家に大変なこだわりをお持ちで、以前の記事でもご紹介させていただいたことがあります。
すてきなお施主様アンケート(←クリックしてみて下さい)
こちらのお家はもともとは4月上旬にお引き渡しの予定でしたが、東日本大震災の影響で様々な設備納入等が遅れ、2ヶ月近く竣工も遅れてしまいました。お施主様にも大変ご迷惑をお掛け致しましたが、常に明るく接していただき、ご理解をいただき、恐縮しておりました。
こんな時こそ笑顔を(←クリックしてみて下さい)
そうした経緯を経て竣工したのが、こちらのお家です。
_DSC9877.jpg
(赤色のタオルウォーマーがアクセントとなっている洗面室)
_DSC9881.jpg
(独特の質感の壁が温かみを感じさせてくれるトイレ)
_DSC9892.jpg
(表しの梁が木のぬくもりを醸し出している寝室)
_DSC9898.jpg
(木の質感がふんだんに感じられる空間にやわらかい光が差し込んで、ほのぼのとした生活を予感させてくれるダイニングルーム)
_DSC9913.jpg
(家の内側であるにも関わらず外を感じさせてくれるインナーテラス)
_DSC9920.jpg
(お施主様が見つけられた、アジアンテイストを感じさせる照明とトイレ)
こちらのお家で、お施主様とご家族の楽しい楽しい物語が日々紡がれていればいいなあと思います。それこそがこのお家を建てる目的でしたから。
そのお手伝いが出来るように、今後とも末永く宜しくお願い申し上げます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です