目黒区にてリフォーム工事中です

東京目黒の工務店、江中建設です。
今回は現在目黒区にてリフォーム中の現場のご案内をしたいと思います。
こちらは全体的なクロスの張り替えやカーペットの張り替え、在来浴槽からユニットバスの交換、トイレの交換、アンテナの交換、畳の表替えの工事内容となります。
明後日竣工予定で、現在はカーペット貼りを行ってます。
変換 ~ P1050007
こちら壁際にそってグリッパーという、引っかかるピンが上向きについてる部材にカーペットを引っかからせ、ピンと張るようにしています。また引っかからせるためにニーキッカーとよばれる道具を使用します。写真右上にある道具がそうです。こちら名前の通りニー(膝)を使ってキック(蹴る)して、グリッパーのピンはあらかじめ壁方向に向かってピン先が向いていますので、ニーキッカーでキックされ伸張したカーペットが収縮する際にガッチリピンにロックされるという仕組みです。
変換 ~ P1050008
こちらの写真で左側がカット前、右側がカット後になります。
最後にもう一度ニーキッカーで張らせ、端部をしまい込んだら仕上げとなります。
最近はフローリングの床材の人気がありますが、個人的には階下に音の振動が伝わりやすい・転倒した際のクッション性がカーペットと比べて悪いなどを考えると、カーペットがもう少しあってもいいのかなとは思います。
次回どのように変わったのか施工前と施工後の現場写真をご紹介したいと思います。


“目黒区にてリフォーム工事中です” への1件のコメント

  1. […] 東京目黒の工務店、江中建設です。 さて今回は「目黒区にてリフォーム工事中です」(http://www.enaka.co.jp/目黒区にてリフォーム工事中です/)にてご紹介しました建物がお引き渡ししましたので、ご紹介したいと思います。 まずは玄関の吹き抜けです。 こちらこの建物が建ってからクロスのお手入れがしていなかったとのことですが、張り替えるとこの様に変わりました。 見た目の印象もクロスが変わるだけでもだいぶ違ってみえます。 こちらは2階階段からです。 クロスの張り替えと共に、もう使用していないエアコンも取り除きました。 和室では畳の表替えをおこないました。 畳もそれまでの状態から比べると、青々とした感じが目に見えてわかります。 次は浴槽部分です。 以前は在来による浴槽で、タイルで敷き詰められていましたが、ユニットバスに交換しました。 こちらはTOTOのサザナというシリーズで、洗い場の床が冬に歩いても冷たくない「ほっカラリ床」、銀イオンの水をスイッチひとつで散布し床や排水口のヌメリやにおいを抑える「ヌメリま洗Ag+」、などの便利機能が特徴であり、今回はこれらにプラスして断熱材と断熱ふろふたで浴槽をしっかりと包み保温性に優れた「魔法びん浴槽ライト」もついてあります。 トイレはTOTOのワンピース便器から、タンクレストイレのTOTOのネオレストに交換しました。 こちらの建物、お施主様が中古で買われた一軒家を住み始める前に施工をさせて頂きました。 お施主様からは工事中も色々とお気遣いしていただき、そのなかでも弊社の施工前に居間に下の写真のようなガスストーブの設置もして下さいました。 こちらとても暖かく、施工中も大変お世話になりました。 お引き渡し前の1週間は特に寒波も凄く寒かったので、お施主様のお気遣いに感謝の気持ちでいっぱいです。 このようなリフォームからちょっとした機器の交換のリフォームまでなんでも対応致しますので、まずはご相談頂ければと思います。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です