目黒区駒場のお家の地鎮祭が執り行われました

東京目黒の工務店、江中建設です。
さて、先週になりますが、目黒区駒場のお家で無事地鎮祭を執り行いました。
こちらのお家は、以前お住まいになっていた土地にて建て替えを行うのですが、都心にほど近い場所とは思えないほどの緑と、高い土地にあるので眺望の広がり。お住まいになるには絶好の場所ですね。
_DSC2437.jpg
ご覧になってわかるように、こちらの土地はある場所より傾斜があって少々低くなっています。こういった場所で図面に沿った形で正確に作るよう、地鎮祭前に建築家の松本直子建築設計事務所の松本直子先生(http://www5b.biglobe.ne.jp/~macchan/)とアシスタントの方、そしてお施主様も交えて入念に場所の確認をさせていただきました。
_DSC2440.jpg
図面通り正確に作るは勿論ですが、こうやって現場で実際にスケール(巻き尺)を当てて、寸法を読んで、お互い確認していくことも、大事な工事の1工程です。こういった無数の確認事項を一つ一つ確認していき、しっかりとした建物を作って参ります。
今回も地鎮祭当日に水揚げされたお魚がお供えされました。きっと土地の神様にも喜んでいただけたのではないでしょうか。
_DSC2438.jpg
地鎮祭が無事終わった後は、この日のために駆けつけてくださったお施主様のお母様にお話しをうかがうなど、とても楽しいひとときを過ごすことが出来ました。
以前からの想い、そしてこれから建築されるお家に対する想い、そういったものを大事にして、今後の工事に取り組んで参りたいと思います。今後ともよろしくお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です