着工時におけるお施主様のご要望について

東京目黒の工務店、江中建設です。
さて、弊社は建築家の方や住宅プロデュース会社の方からご紹介を受け、お見積もりをさせていただくことが、よくございます。
そうしてお見積もりの金額が合えば、受注させていただき工事をさせて頂くわけですが、お施主様とお会いするのはご契約の時が初めてということが殆どです。
お施主様と建築家との間では数多くの打合せがなされ、お施主様の家に対する想いが凝縮された結果として図面が出来上がっているわけです。そこまでコミュニケーションが出来上がっている中に、初めてお会いし、まだコミュニケーションもままならない我々が、一番大事な「家を造る」作業を任されるのです。
勿論図面をよく読み取り、また疑問点があればどんどん質疑を起こし、なるべく理解しようと努力することは必要ですが、お施主様の想いをダイレクトに受け取る機会が無かったのも事実です。なので、もしかするとお施主様の想いに気づかず、施工を進めてしまうかもしれません。
そこで、今年の2月より弊社では契約時にアンケート用紙を1枚お渡しし、お施主様に直接お住まいに対するご要望をお聞きすることにしました。この用紙は、施工関係者に配るようにしています。
当初はご説明してもきょとんとされることもございましたが、やはり想いがたくさん詰まった家だけに、やがてたくさんの言葉を頂戴するようになりました。
enq.jpg
(頂戴したアンケートの抜粋です)
お施主様もきっと、伝えたいことはたくさんあるんだけど、どうやって施工側に伝えればいいかと、躊躇されていた部分もあったのでしょうね。
しっかりとした家づくりをするのは勿論のことですが、この家づくりはお施主様の家に対する想いを形にするために行っているわけです。現場に携わる者一同がお施主様の家に対する想いを理解し、その想いを実現させるべくお互いに努力して参りたいと思います。
では、今後とも何卒よろしくお願いします。


“着工時におけるお施主様のご要望について” への1件のコメント

  1. […] 東京目黒の工務店、江中建設です。 さて、以前の記事(着工時におけるお施主様のご要望について)でもご紹介していたとおり、弊社では着工時にお施主様に家づくりで考えていらっしゃることや、監督・職人さんに対するメッセージを頂戴するためにアンケートのご記入をお願いしております。 そうやってご記入頂くアンケートは多種多様で、拝読させて頂く度にお施主様は皆様家づくりに色々な想いがあるんだなあと感じております。 11月に着工させて頂いたお施主様にもそういった流れで、ご契約の前にこのアンケートのお話しをしたところ「1枚じゃとても足りないなあ」とおっしゃっていたので、さぞやとは思っていましたが、先日届いたそのアンケートは私の想像を遙かに超えていました。 出だしの文章を少々ご紹介させて頂きます。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です