竣工間際の横浜市M様邸

東京目黒の工務店、江中建設です。
お盆休みも終わり、残暑厳しい日々が続いてますがみなさんいかがお過ごしでしょうか。
現場も、お盆休みが明けて早々に御引渡し間際の物件にとってはラストスパートとなりました。
写真は横浜市で竣工間際のM様邸の様子です。
変換 ~ P1020595
現在内部造作家具設置工事中で、こちら扉を付ける前の状態です。
こちらの造作家具はフローリングの色と同系で塗られており、部屋全体に落ち着いた空間を演出しています。
変換 ~ P1020596
リビングからバルコニーに出たところです。
こちらからの眺めがまさに絶景といったところで、まさにこの立地ならではの景色です。
変換 ~ P1020605
階段室も木の質感を活かしておりシンプルに。
変換 ~ P1020600
2階にあるお風呂場からも景色がみえます。
こちらのお風呂から眺める夜景はキラキラと光った宝石のように綺麗でしょう。
全体的に木という素材にこだわった邸宅で、ぬくもり感じられる家になってきたなと思います。
竣工間際なので、このあとお施主様へのお引渡しまで気を引き締めて残りの工事を進めていきたいと思います。


“竣工間際の横浜市M様邸” への2件のフィードバック

  1. […] 東京目黒の工務店、江中建設です。 今回は、現在横浜市で施工中のS様邸で、素晴らしい眺望のデッキ工事についてご紹介いたします。 なにが素晴らしいかというと、 崖の傾斜地に足場を建て、 基礎の上に鉄骨を乗せ、 職人のみなさんで組み上げていき、 鉄骨によるデッキが出来上がりました。 以前にも素晴らしい眺望の建物をご紹介しましたが(「竣工間際の横浜市M様邸」記事参照)、今回の建物も、この高台からの眺めが素晴らしいものになるだろうとわくわくしています。 […]

  2. […] 東京目黒の工務店、江中建設です。 最近発売された雑誌において弊社施工物件が掲載されてましたのでご紹介させていただきます。 小さくても広く住める家 アイデア134 こちらの雑誌で紹介された建物ですが、以前当ブログで「竣工間際の横浜市M様邸」(http://www.enaka.co.jp/竣工間際の横浜市M様邸/)や、弊社HPギャラリーのコンセプト48(http://www.enaka.co.jp/gallery-48/)でご紹介しましたお家になります。建築家は松本直子建築設計事務所(http://www5b.biglobe.ne.jp/~macchan/)の松本先生です。 こちらの記事でも一番大きい写真で掲載されていますが、1階LDKからの眺望が素晴らしいのが特徴的です。 土地の形状が変形で旗竿状、傾斜地という厳しい立地条件ですが、それらを補って余りある眺望の良さとなっております。 記事でも眺望の良さについて色々な角度から記載されていますので、こういった家にご興味のある方、お手にとってみてはいかがでしょうか。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です