自然素材を使った家が無事竣工しました

東京目黒の工務店、江中建設です。
さて、先週末に無垢の木材や漆喰など天然素材をふんだんに取り入れたお住まいが無事竣工いたしました。
_DSC3779.jpg
こちらのお施主様は、可能な限り化学物質等を使わない、天然素材にこだわった家づくりをご希望されていました。
そのために仕上げ材は勿論の事、例えば木工用ボンドも自然系のものを探して使用したりと、我々もいろいろと勉強させて貰いながら、家づくりに従事させていただきました。
_DSC3888.jpg
こうやって一つ一つの作業工程ごとに、どんな化学物質の材料が使われているかを考えながら取り組むというのは、自分たちの仕事を振り返ってみる事にもつながります。
こうやって一つ一つ、お施主様や建築家のばんふう。の田中先生に確認させていただきながら進めていったので、もしかしたら工事中は「回りくどいなあ」とか思われていたかも知れませんね。
でも、こうやって段階を踏んで完成したこともあって、お引き渡しの際はお施主様も喜ばれているように思えました。
何よりお施主様から「この家は○○さん(この現場の監督)が担当してくださらなかったら、ここまでとても辿り着かなかったと思います。本当にありがとうございます。」とお声がけいただいた時は、ようやくホッとするような、そしてとても嬉しく感じました。
お施主様はこちらの方に限らず、お住まいを建てるという事は、深い思い入れを持って取り組まれている事と思います。しっかりとした建物を建てる事は勿論なのですが、お施主様がどんなことに思い入れを持たれ、どんなことを大事にされているかを理解する力が、今はますます求められているのだと思います。
まだまだ弊社としても至らないところもあるかと思いますが、一歩でも二歩でもお客様の想いに近づけるように、日々精進して参りたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です