転落防止の柵

東京目黒の工務店、江中建設です。
いつも現場において安全には気をつかっておりますが、以前にも上棟でご紹介しました世田谷区粕谷の現場において、現場監督によりある工夫がされていましたので紹介します。
DSC03966.jpg
こちら階段室の開口部に、金物屋さんで製作してもらった金物柵を設置していました。
いつも開口部の安全確保には角材を使った枠を取り付けたり、ベニヤ材を貼ったりしていますが、中にはそれでも不安定になってしまうことも。
DSC03967.jpg
こうした金物柵ならば強度もあり見せる木材も傷つけること無く、さらにはこの現場で役目を終えた後にもまた別の現場にて再利用もでき、まさにエコです。
これからも色々な創意工夫をして現場安全に気をつけ、お客様にご満足頂ける家づくりを目指して行っていきたいと思います。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です