悠久楼・悠久庵のお引き渡し

東京目黒の工務店、江中建設です。

さて、先日、目黒区にてお茶室と賃貸住宅併用の悠久楼(お茶室は悠久庵)をお引き渡しさせて頂きました。こちらの建物の建築家は充総合計画の杉浦先生(http://www.jyuarchitect.com/)です。

お引き渡しが夕方だったので、こちらの建物の雰囲気とも相まって、大変存在感のある佇まいとなっていました。

アプローチ部分も風情があります。

お茶室部分も本格的に細部にこだわり、素晴らしいお茶室になったかと思います。

お施主様が茶道のお教室を開いていらっしゃるのですが、大変喜んでいただけました。本当に有難いことだと思います。

今後とも建物ともども末永く宜しくお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です