よくある質問

Q1.「今までどのような建物を手がかけてきましたか?」

A1.江戸時代より当地にて建設業を営み、当初は近隣の寺社仏閣、豪農の家などを手がけて参りました。その後、時代とともに個人住宅・集合住宅を多く手がけるようになり、最近では建築家が設計した家を多く手がけさせていただいております。古くからの代表的なものとしましては目黒氷川神社、小杉山常圓寺、川崎平間寺などがあり、最近のものとしては木造(在来軸組工法、2×4工法)、RC造、鉄骨造など様々な構造の住宅を手がけております。詳しくは、施工事例をご覧下さい。

Q2.「新築の場合、保証はどのようになっていますか?」

A2.弊社では、弊社施工の新築住宅に対して10年保証システムを実施しております。これはすなわち構造躯体(基礎・床・外壁・内部体力壁、屋根のうち構造強度に影響を及ぼす変形損傷、白蟻被害、屋根・外壁の防水)に関しては10年間の保証、それ以外の部分についてもそれぞれ保証期間は定められています。尚、保証期間終了後であっても、改修等のお申し出につきましては、お見積もりの提示から工事の実施までを迅速に行うこととし、アフターサービスに努めております。

Q3.「ちょっとしたリフォームをしたいけれど、どこに頼めばいいかわからないのですが?」

A3.大規模なリフォーム・増築は勿論ですが、水漏れの修理・介護保険に該当する手摺取付・段差解消、外装吹き替え、内装クロス張替、水廻り(キッチン、トイレなど)の交換等、ちょっとした内容のことでも、是非弊社にお任せ下さい。どんな小さな事でも、またどんな大がかりなことでも住宅に関わる全ての工事を致しますので、お気軽にご相談下さい。