WOOD-世田谷区H邸

【 木造軸組工法 】


現場監督のひとこと
打ちっ放しの壁がポイントの家でしたので打ち上がりに気を遣いました。設計者の方もその気持ちは同じで、打設時には一緒に型枠をたたいたのもいい思い出です。後、吊った階段が内部にありますが、場所の調整で間違いがあってはいけないと密に打合せを行いました。出来上がりにはお客様もご満足頂けたようでした。

設計事務所 : 日比生寛史建築計画研究所

木造


RC造/SRC造/S造