RC+WOOD-大和市K邸

【 RC+木造 】


現場監督のひとこと
外壁がモルタルなので、割れが発生しにくいように、下地にメッシュをはさみ、下地が動きにくい様にしました。また内壁が健康素材である珪藻土を使用し、鮮やかな白に設定されています。どうしてもヘアークラック等は発生してしまうのですが、それをなるべく防ぐため、入り隅にはコーナービートをはさみ、取り合いの部分が割れにくい様にしました。サッシは木製が多かったので、雨漏りをなるべく防ぐため「シーリング・防水テープ・シーリング」と三層に防水層を設けました。以上のようにお客様・建築家のこだわりが随所にあり、そのこだわりを生かしながらしっかりとした建物を作っていけるよう努力いたしました。

設計事務所 : NCoA

木造


RC造/SRC造/S造