RC+WOOD-世田谷区K邸

【 RC造+木造軸組工法 】


現場監督のひとこと
お施主様や建築家の方のこだわりを重視した施工を心がけました。外部のデッキ部分ですが、プライバシー保護と採光の両立を目指し、ルーバーの角度や間隔の調整に時間をかけました。すなわち間隔を変えたサンプルを何種類かご用意させて頂き、実際に現場でお施主様や建築家の方と確認を行い、結果3面のうちの1面は間隔を変えて施工し、実際に期待したような効果が得られました。またキッチンのアイランド部分はヘアラインのステンレス板を使用していますが、厚い板のため丈夫であり、かつデザインのシンプルさや作業性の良さもあり、奥様に大変気に入って頂いております。これもこの仕上がりが綺麗になるように、アイランド部分はキッチン本体の据え付けが終わった後に搬入し、施工するように致しました。

設計事務所 : 株式会社フレイム

木造


RC造/SRC造/S造