WOOD-世田谷区K邸

【 木造軸組工法 】


現場監督のひとこと
白を基調とした家で、内部がとてもシンプルに見えつつも随所に設計の先生のこだわりが溢れる家です。建具枠やサッシ枠など、見えないようにするため、仕上がり面から一体となるように下地作りからこだわって作成しました。また2階デッキの床では、お風呂場と繋がっているかのように連続して並べて、窓をはさんでいても一体感を出すようにしました。その他にも先生のこだわりとして、中庭が外部からは目隠しの壁があって見えないのですが、内部から見た時にはその程よい高さの壁から光が差し込むので、プライバシーと採光を両立したデザインとなりました。

設計事務所 : archishop

木造


RC造/SRC造/S造