RC+STEEL-世田谷区M邸

【 RC造+鉄骨造 】


現場監督のひとこと
まず最初の基礎の根切りの段階で地中内埋設物が出現し、その処理に苦労しました。また鉄骨そのものも大事な構造物ですから検討にしっかりと時間を掛け、強固な形にすることが出来ました。1階から2階にかけて鉄骨造部分での建て方では、道路でのクレーン車の使用が出来ず、ちょうど隣接していた駐車場の敷地をお借りして行ないました。その節は駐車場の管理の方にも大変お世話になりました。内部の仕上げが塗装、しかもポーターズペイントという印象的な色を出してくれる塗料でしたので、目地等が目立たぬよう特に下地処理に時間をかけました。その結果、色彩鮮やかな、納得のいく出来になったと思います。

設計事務所 : ノアノア空間工房

木造


RC造/SRC造/S造