府中市のお家の地鎮祭

東京目黒の工務店、江中建設です。

本日は温かい陽射しが降り注ぐ中、府中市のお家の地鎮祭を執り行いました。

dsc_9671

上の写真は現場に着いて、地鎮祭が行われるテントをご覧いただいているお施主様です。

先日のご契約の際に

「地鎮祭とは神様をこの地にお呼びして、宴会を催しながら、工事の無事安全と素晴らしいお家が建つようにとお願いする儀式です」

とザックリとしたご説明をしていたのですが、それを覚えて下さっていて、お子様に同じようなことをご説明いただいているお言葉が聞こえてきて、何だか嬉しかったです。殆どのお施主様にとっては地鎮祭は初めての経験です。ただ言われたとおりの振り付けをしていただくのではなく、地鎮祭ではどんなことをしようとしているのか、神事としてどんな光景が繰り広げられているのかが少しでもお施主様に伝われば嬉しいですし、地鎮祭が意義深くなると思っております。

dsc_9674

祭壇も整い、地鎮祭を滞りなく執り行いました。

dsc_9718

地鎮祭の後は、御近隣の方々へのご挨拶、そして現場での確認事項を建築家の先生と打ち合わさせていただきました。

dsc_9668

お施主様とお話しさせて頂いていた際、言葉の端々からこのお家に対する期待・夢が伝わってくるかのようでした。この大きなご期待に応えるべく、これからの工事にしっかり取り組み、ご満足いただけるようなお家となるよう、頑張りたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です