府中市のお家の上棟式

東京目黒の工務店、江中建設です。

さて、去る2月18日に府中市のお家の上棟式が執り行われました。こちらのお家の建築家は前田篤伸建築都市設計事務所の前田先生(http://www.maedaarchitects.com/)です。

建物の四方清めで、大工さんにお酒を、

お施主様にお米を、


(まずは奥様)


(一緒にお子様にもまいていただきました)

そして、建築家の前田先生にお塩をまいていただきました。

四方清めの後は御神酒にて乾杯。

そしてお施主様に直会(なおらい)をご用意頂き、お施主様・建築家の方・カメラマンの方・職人さん・弊社社員で楽しいひとときを過ごしました。

この日はご主人様の都合が付かず、奥様とお子様にご臨席賜り、いろいろとおもてなしいただきました。ひとつひとつのことに気持ちを込めて実施して頂き、恐縮しきりでした。その上、参列者ひとりひとりにメッセージカードまで賜り、工事関係者一同大変感謝しておりました。

また、プライバシーの関係上こちらにてご紹介出来ないのが残念ですが、最近時折弊社ブログにてご紹介している360°カメラにて上棟式の様子を動画で撮影し、当日ご参加できなかったご主人様にもお送りしたところ、「立ち上がった骨組みの中にいるみたい」と嬉しいお言葉を頂戴致しました。

その他にもこちらのお家の計画の経緯などを直会の際に伺い、改めて今回のお家に対するお施主様の想いを大切に、これからの作業に取り組まねばと思った次第です。

今後とも宜しくお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です