TOTOのバリアフリー研修に参加しました

東京目黒の工務店、江中建設です。
さて本日、桜新町にあるTOTOのテクニカルセンターにて、バリアフリー研修に参加しました。
TOTOテクニカルセンター(http://www.com-et.com/ttc/facility-guide/tokyo/index.html
TOTOテクニカルセンター
内容としましては、水廻りに関係するバリアフリーの提案のご紹介として、バリアフリーをご希望のお客様はどのよな点に関心があるか、またトイレやお風呂などの現在のバリアフリー商品についての商品説明を受けてきました。
また後半ではテクニカルセンターの館内見学を行いました。こちら桜新町にあるTOTOのテクニカルセンターではパブリック向けの提案コーナーや、新商品のご紹介など水廻りに関係する様々な提案、またバリアフリーラボではこれからバリアフリーをお考えのお客様に実際に体験することができるコーナーがあり、お客様にもシミュレーションすることにより、よりご満足頂ける空間が出来ることでしょう。
こちら予約制ではありますが一般のお客様も見学することが出来ますので、ご興味のある方は行かれてみてはいかがでしょうか。
研修の講師の方もおっしゃってましたが、2000年の高齢者の比率が17%だったのが2010年で23%、2035年では34%と3人に1人は高齢者という「超高齢者の時代」になっていきます。
こういった改修工事を行うことによって高齢者の方がより快適に過ごしていければと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です